php spot
phpが使えるレンタルサーバー特集
検索グラス
トップページへ

ZendEngineの変更
PHP5ではPHP4で使っていたZendEngineをZendEngine2 にアップグレードしました。

なんだかカッコいいのですが、何が変わったかというと、
オブジェクト指向的な機能が追加されたり、改善されたということです。

Java っぽくなったといってもよいと思います。
といってもピンとこない方もいらっしゃると思いますので、後々、詳しく説明します。

オブジェクト指向っぽく使えたPHP4よりも、本格的にオブジェクト指向が出来るようになり、更に再利用性が高まるようになりました。

その上で、今までのPHPで出来た自由度の高いプログラミングも出来ます。
これまでPHP4で培った知識もそのまま使えるということです。

現在の時点では大きな実績などはありませんが、今後、広く使われていくことが予想されます。

これまでC・PHPなどで手続き型プログラミングしかしてこなかった方がオブジェクト指向を学ぶ、という点でも、デバッグや実行が容易にWEB上で可能なので、優れた教材としても使うことが出来るでしょう。

日本ではオブジェクト指向必須ではないような企業などもかなりありますが、オブジェクト指向というのはソフトウェアを楽に作るために考え出された技術であり、身につければあなたの大きな力となること間違いなしです!

スポンサードリンク



もどる
管理人の新着ブログ記事

    プライバシーポリシー | お問い合わせ
copyright © 2003-2018 phpspot all rights reserved. powered by phpspot CMS.