php spot
phpが使えるレンタルサーバー特集
検索グラス
トップページへ

URLを解析する
parse_url を使います。

$hash = parse_url("http://www.yahoo.co.jp/index.html");

これを行うと、$hash に指定されたURLが分解された連想配列が代入されます。

"host", "port", "user", "pass", "path", "query", "fragment"

の要素に分割されます。

$hash["host"] には www.yahoo.co.jp が入ります。
その他項目についても同様に連想配列としてデータが入っています。

URLを解析したい場合には便利ですね。

スポンサードリンク



PHPサンプル集
管理人の新着ブログ記事

    プライバシーポリシー | お問い合わせ
copyright © 2003-2019 phpspot all rights reserved. powered by phpspot CMS.