php spot
phpが使えるレンタルサーバー特集
検索グラス
トップページへ

テーブル作成&削除
テーブルを作成するには、
CREATE TABLE 文で作成します。

CREATE TABLE `atable` (
`id` varchar(32) NOT NULL default '',
`subject` varchar(255) NOT NULL default '',
`regday` varchar(14) NOT NULL default '',
`count` int(10) NOT NULL default '0',
PRIMARY KEY (`id`),
KEY `regday` (`regday`)
) TYPE=MyISAM;

↑では atable という名前のテーブルを作成します。
atableというテーブルの構造を、次のように定義しています。

id可変文字列32文字空白の場合は空文字設定
subject可変文字列255文字空白の場合は空文字設定
regday可変文字列14文字空白の場合は空文字設定
count整数型10桁空白の場合は0設定

PRIMARY KEYで主キーを id に設定し、KEYで、regday にインデックスを設定しています。

インデックスとは、より早く検索するための設定です。
regdayを元に検索を行うことが多いような場合はインデックスをつけます。

varchar は可変文字列のことです。長さが一定ではない文字列を代入します。
テーブル定義以外に主キーやインデックスの指定がcreate文で設定できます。

最後に、MyISAM形式でDBを作成せよ、という風に指定しています。

次にテーブルの削除の方法を示します。
削除は、DROP TABLE文で行います。

mysql> DROP TABLE IF EXISTS atable;

これで、atableが存在すれば削除されます。
IF EXISTS atable がなくとも、次のコマンドでもテーブルは削除できます。

mysql> DROP TABLE atable;

削除した場合、バックアップしていない状態だと元に戻せないので、慎重に行って下さい。

スポンサードリンク



PHP&MySQL
管理人の新着ブログ記事

    プライバシーポリシー | お問い合わせ
copyright © 2003-2018 phpspot all rights reserved. powered by phpspot CMS.