php spot
phpが使えるレンタルサーバー特集
検索グラス
トップページへ

テーブルの変更
ALTER TABLE でテーブルのカラムを変更できます。
次のように ADD コマンドすると、テーブル atable にtext型のカラムが1個追加されます。

mysql> ALTER TABLE `atable` ADD `message` TEXT NOT NULL ;

Before
変更前のテーブルの状態
idvarchar(32)

After
変更後のテーブルの状態
idvarchar(32)
messagetext

このようにカラムが追加されました。

変更後の状態で、テーブルの最後ではなく、idの直後にカラムを追加したい場合があります。

そんな場合は、次のように AFTER で、〜の次に追加して欲しいという指定をします。

mysql> ALTER TABLE `atable` ADD `date` VARCHAR( 14 ) NOT NULL AFTER `id` ;

After
変更後のテーブルの状態
idvarchar(32)
datevarchar(14)
messagetext

テーブルの最初にカラムを追加したい場合は、次のように FIRST をつけます。

mysql> ALTER TABLE `atable` ADD `date` VARCHAR( 14 ) NOT NULL FIRST;

次にカラムを削除してみましょう。
次のコマンドでカラムを削除すること可能です。

mysql> ALTER TABLE `atable` DROP `message`

After
変更後のテーブルの状態
idvarchar(32)
messagetext

スポンサードリンク



PHP&MySQL
管理人の新着ブログ記事

    プライバシーポリシー | お問い合わせ
copyright © 2003-2018 phpspot all rights reserved. powered by phpspot CMS.