PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

命令の分離 | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

命令の分離

C や Perl と同様に、PHP でもステートメントを区切りにはセミコロンが必要と なります。PHP コードブロックの終了タグには自動的にセミコロンが含まれていると 認識されます。 従って PHP コードの最終行にはセミコロンを記述する必要はありません。 ブロックの終了タグは、直後に改行がある場合、それを含んだものになります。

<?php
    
echo 'テストです';
?>

<?php echo 'テストです' ?>

<?php echo '終了タグを省略しました';

注意:

ファイル終端における PHP ブロックの終了タグはオプション(任意)です。 includerequire を利用する際には、 終了タグを省略する方が無難です。というのは、そうすることでファイルの最後に 予期せぬ空白文字があらわれてしまうことを防げますし、後でレスポンスに ヘッダを付加することも可能となるからです。また、出力バッファリングを 使用しており、include したファイルの生成する部分の最後に余計な空白を つけたくない場合などにも便利です。


忘却曲線を使ってこの知識を確実に記憶に残す

フォーラムで「命令の分離」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | 命令の分離」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: