PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

定義済みの定数 | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

定義済みの定数

ほとんどの id3 関数は、使用時にタグのバージョンを指定したり、タグの バージョンを結果として返したりします。タグのバージョンを指定するには、 これらの定数を使用してください。

ID3_V1_0 (integer)
ID3_V1_0 は、 ID3 V1.0 タグを利用する場合に用います。このタグには title、artist、album、genre、year および comment といったフィールドが含まれます。
ID3_V1_1 (integer)
ID3_V1_1 は、 ID3 V1.1 タグを利用する場合に用います。このタグには v1.0 タグのすべての情報に加えてトラック番号が含まれます。
ID3_V2_1 (integer)
ID3_V2_1 は、 ID3 V2.1 タグを利用する場合に用います。
ID3_V2_2 (integer)
ID3_V2_2 は、 ID3 V2.2 タグを利用する場合に用います。
ID3_V2_3 (integer)
ID3_V2_3 は、 ID3 V2.3 タグを利用する場合に用います。
ID3_V2_4 (integer)
ID3_V2_4 は、 ID3 V2.4 タグを利用する場合に用います。
ID3_BEST (integer)
ID3_BEST は、 どのバージョンのタグを使用するのかを id3 関数自身に決定させる場合に 用います。


忘却曲線を使ってこの知識を確実に記憶に残す

フォーラムで「定義済みの定数」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | 定義済みの定数」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: