PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

session_write_close - セッションデータを書き込んでセッションを終了する | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

session_write_close

(PHP 4 >= 4.0.4, PHP 5, PHP 7)

session_write_closeセッションデータを書き込んでセッションを終了する

説明

void session_write_close ( void )

現在のセッションを終了し、セッションデータを書き込みます。

セッションデータは、session_write_close() をコールしなくても、スクリプト終了時に保存されます。しかし、 セッションデータは、同時書き込みを防ぐためにロックされるため、 ある時点であるセッションの処理ができるスクリプトは、1つだけです。 セッションでフレームセットを使用する場合、 このロックのためにフレームがひとつずつロードされるような経験をするでしょう。 セッションへの全ての変更が行われるとすぐにセッションを終了することにより、 全てのフレームのロードに要する時間を減らすことができます。

返り値

値を返しません。

参考


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「session_write_close - セッションデータを書き込んでセッションを終了する」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | session_write_close - セッションデータを書き込んでセッションを終了する」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: