PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

openssl_decrypt - データを復号 | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

openssl_decrypt

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7)

openssl_decryptデータを復号

説明

string openssl_decrypt ( string $data , string $method , string $key [, int $options = 0 [, string $iv = "" [, string $tag = "" [, string $aad = "" ]]]] )

未加工の、または base64 エンコードされた文字列を受け入れて、 与えられたメソッドとキーを使って文字列を復号します。

警告

この関数は、 現在のところ詳細な情報はありません。引数のリストのみが 記述されています。

パラメータ

data

データ

method

暗号メソッド

key

キー

options

OPENSSL_RAW_DATA あるいは OPENSSL_ZERO_PADDING のいずれか。

iv

NULL ではない初期化ベクター。

tag

The authentication tag in AEAD cipher mode. If it is incorrect, the authentication fails and the function returns FALSE.

aad

Additional authentication data.

返り値

成功した場合復号された文字列、失敗した場合に FALSE を返します。

エラー / 例外

method パラメータを通じて未知の暗号アルゴリズムが渡された場合、 E_WARNING レベルのエラーを発生します。

iv パラメータを通じて空値が渡された場合、 E_WARNING レベルのエラーを発生します。

変更履歴

バージョン 説明
5.3.3 iv パラメータが追加されました。
5.4.0 raw_output パラメータが options に変わりました。
7.1.0 tag および aad パラメータが追加されました。

参考


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「openssl_decrypt - データを復号」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | openssl_decrypt - データを復号」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: