PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

mb_ereg_search_pos - 指定したマルチバイト文字列が正規表現に一致する部分の位置と長さを返す | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

mb_ereg_search_pos

(PHP 4 >= 4.2.0, PHP 5, PHP 7)

mb_ereg_search_pos指定したマルチバイト文字列が正規表現に一致する部分の位置と長さを返す

説明

array mb_ereg_search_pos ([ string $pattern [, string $option = "ms" ]] )

マルチバイト文字列の中で正規表現に一致した部分の位置と長さを配列で返します。

検索対象の文字列は、mb_ereg_search_init() により設定します。省略した場合は、前回のものが利用されます。

パラメータ

pattern

検索パターン。

option

検索オプション。

返り値

ふたつの要素からなる配列を返します。最初の要素はオフセットをバイト単位で表したもので、 マッチしたのが検索文字列の先頭から何バイト目かを示します。 二番目の要素はマッチした部分の長さをバイト単位で表したものです。

エラーが発生した場合は FALSE を返します。

注意

注意:

内部エンコーディングあるいは mb_regex_encoding() で指定した文字エンコーディングを、 この関数の文字エンコーディングとして使用します。

参考

  • mb_regex_encoding() - 現在のマルチバイト正規表現用のエンコーディングを取得または設定する
  • mb_ereg_search_init() - マルチバイト正規表現検索用の文字列と正規表現を設定する


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「mb_ereg_search_pos - 指定したマルチバイト文字列が正規表現に一致する部分の位置と長さを返す」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | mb_ereg_search_pos - 指定したマルチバイト文字列が正規表現に一致する部分の位置と長さを返す」をGoogle検索
copyright © 1997-2021 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: