PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

mb_encoding_aliases - 既知のエンコーディング・タイプのエイリアスを取得 | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

mb_encoding_aliases

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7)

mb_encoding_aliases既知のエンコーディング・タイプのエイリアスを取得

説明

array mb_encoding_aliases ( string $encoding )

既知の encoding タイプに関するエイリアスの配列を返します。

パラメータ

encoding

エイリアスに関してチェックするエンコーディングタイプ。

返り値

成功した場合、数値で索引がつけられたエンコーディング・エイリアスの配列を返し、 失敗した場合に FALSE を返します

エラー / 例外

encoding が未知の場合、 E_WARNING レベルのエラーを発生します。

例1 mb_encoding_aliases()

<?php
$encoding        
'ASCII';
$known_encodings mb_list_encodings();

if (
in_array($encoding$known_encodings)) {

    
$aliases mb_encoding_aliases($encoding);
    
print_r($aliases);

} else {

    echo 
"Unknown ($encoding) encoding.\n";

}
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

Array
(
    [0] => ANSI_X3.4-1968
    [1] => iso-ir-6
    [2] => ANSI_X3.4-1986
    [3] => ISO_646.irv:1991
    [4] => US-ASCII
    [5] => ISO646-US
    [6] => us
    [7] => IBM367
    [8] => cp367
    [9] => csASCII
)

参考

  • mb_list_encodings() - サポートするすべてのエンコーディングの配列を返す


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「mb_encoding_aliases - 既知のエンコーディング・タイプのエイリアスを取得」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | mb_encoding_aliases - 既知のエンコーディング・タイプのエイリアスを取得」をGoogle検索
copyright © 1997-2021 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: