PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

imap_sort - メッセージヘッダの配列をソートする | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

imap_sort

(PHP 4, PHP 5, PHP 7)

imap_sortメッセージヘッダの配列をソートする

説明

array imap_sort ( resource $imap_stream , int $criteria , int $reverse [, int $options = 0 [, string $search_criteria = NULL [, string $charset = NULL ]]] )

指定したパラメータにより取得したメッセージ番号をソートします。

パラメータ

imap_stream

imap_open() が返す IMAP ストリーム。

criteria

criteria は、次のどれかとします (ひとつのみ)。

  • SORTDATE - メッセージの日付
  • SORTARRIVAL - 到着日付
  • SORTFROM - 最初の From アドレスのメールボックス
  • SORTSUBJECT - メッセージ Subject
  • SORTTO - 最初の To アドレスのメールボックス
  • SORTCC - 最初の cc アドレスのメールボックス
  • SORTSIZE - メッセージのサイズ(バイト単位)

reverse

これを 1 にすると、逆順にソートします。

options

options はビットマスクで、以下の組み合わせとなります。

  • SE_UID - シーケンス番号の代わりに UID を返す
  • SE_NOPREFETCH - 検索したメッセージを事前取得しない

search_criteria

IMAP2 フォーマットの検索条件文字列。詳細は imap_search() を参照ください。

charset

文字列の検索の際に使う MIME 文字セット。

返り値

指定したパラメータでソートしたメッセージ番号の配列を返します。


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「imap_sort - メッセージヘッダの配列をソートする」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | imap_sort - メッセージヘッダの配列をソートする」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: