PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

get_declared_traits - 宣言されているすべてのトレイトの配列を返す | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

get_declared_traits

(PHP 5 >= 5.4.0, PHP 7)

get_declared_traits宣言されているすべてのトレイトの配列を返す

説明

array get_declared_traits ( void )

パラメータ

この関数にはパラメータはありません。

返り値

宣言されているすべてのトレイトの名前を値に持つ配列を返します。 失敗した場合は NULL を返します。

参考

  • class_uses() - 指定したクラスが使っているトレイトを返す


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「get_declared_traits - 宣言されているすべてのトレイトの配列を返す」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | get_declared_traits - 宣言されているすべてのトレイトの配列を返す」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: