PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

Closure::call - クロージャを束縛して呼び出す | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

Closure::call

(PHP 7)

Closure::callクロージャを束縛して呼び出す

説明

public mixed Closure::call ( object $newthis [, mixed $... ] )

クロージャを一時的に newthis に束縛し、 指定したパラメータでそれを呼び出します。

パラメータ

newthis

この呼び出しの間だけクロージャを束縛するオブジェクト。

...

クロージャに渡すパラメータがある場合は、ここで指定します。

返り値

クロージャの戻り値を返します。

例1 Closure::call() の例

<?php
class Value {
    protected 
$value;

    public function 
__construct($value) {
        
$this->value $value;
    }

    public function 
getValue() {
        return 
$this->value;
    }
}

$three = new Value(3);
$four = new Value(4);

$closure = function ($delta) { var_dump($this->getValue() + $delta); };
$closure->call($three4);
$closure->call($four4);
?>

上の例の出力は以下となります。

int(7)
int(8)

忘却曲線を使ってこの知識を確実に記憶に残す

フォーラムで「Closure::call - クロージャを束縛して呼び出す」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | Closure::call - クロージャを束縛して呼び出す」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: