PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

ReflectionParameter クラス | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

ReflectionParameter クラス

(PHP 5, PHP 7)

はじめに

ReflectionParameter クラスは、 関数またはメソッドのパラメータに関する情報を取得します。

関数パラメータの内部を調べる際には、まず ReflectionFunction クラスまたは ReflectionMethod クラスのインスタンスを作成する必要があります。次に、 ReflectionFunctionAbstract::getParameters() メソッドを使ってパラメータの配列を取得します。

クラス概要

ReflectionParameter implements Reflector {
/* プロパティ */
public $name ;
/* メソッド */
public bool allowsNull ( void )
public bool canBePassedByValue ( void )
final private void __clone ( void )
public __construct ( string $function , string $parameter )
public static string export ( string $function , string $parameter [, bool $return ] )
public ReflectionClass getClass ( void )
public ReflectionClass getDeclaringClass ( void )
public ReflectionFunctionAbstract getDeclaringFunction ( void )
public mixed getDefaultValue ( void )
public string getDefaultValueConstantName ( void )
public string getName ( void )
public int getPosition ( void )
public ReflectionType getType ( void )
public bool hasType ( void )
public bool isArray ( void )
public bool isCallable ( void )
public bool isDefaultValueAvailable ( void )
public bool isDefaultValueConstant ( void )
public bool isOptional ( void )
public bool isPassedByReference ( void )
public bool isVariadic ( void )
public string __toString ( void )
}

プロパティ

name

パラメータ名。読み込み専用で、書き込もうとすると ReflectionException をスローします。

目次


忘却曲線を使ってこの知識を確実に記憶に残す

フォーラムで「ReflectionParameter クラス」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | ReflectionParameter クラス」をGoogle検索
copyright © 1997-2022 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: