PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

The Parle\Token class | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

The Parle\Token class

(PECL parle >= 0.5.2)

はじめに

This class represents a token. Lexer returns instances of this class.

クラス概要

Parle\Token {
/* Constants */
const integer EOI = 0 ;
const integer UNKNOWN = -1 ;
const integer SKIP = -2 ;
/* プロパティ */
public integer $id ;
public string $value ;
/* メソッド */
}

プロパティ

id

Token id.

value

Token value.

定義済み定数

Parle\Token::EOI

End of input token id.

Parle\Token::UNKNOWN

Unknown token id.

Parle\Token::SKIP

Skip token id.


忘却曲線を使ってこの知識を確実に記憶に残す

フォーラムで「The Parle\Token class」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | The Parle\Token class」をGoogle検索
copyright © 1997-2021 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: