php spot
phpが使えるレンタルサーバー特集
検索グラス
トップページへ

PHPで携帯の位置情報の取得
位置情報の取得
携帯からGSP情報を送信してもらうには特別なパラメータを指定する必要がありますが、キャリアごとにそのパラメータを自動で作ってくれるライブラリです

Net_UserAgent_Mobile_GPS

使い方
<?php
require 'Net/UserAgent/Mobile/GPS.php';

try {
    
$g Net_UserAgent_Mobile_GPS::factory();
} catch (
Net_UserAgent_Mobile_GPS_Exception $e) {
    
var_dump($e->getMessage());
    exit();
}

$url "http://test.com";
$str 'GPS.TEST';
$glink $g->getGPSLink($url$str);

print(
'<pre>');
var_dump($glink);
print(
'</pre>');

↓出力例

array(2) {
  [
"url"]=>
  
string(45"device:location?url=http://test.com"
  
["tag"]=>
  
string(64"<a href="device:location?url=http://test.com">GPS.TEST</a>"
}

?>

$glink["url"] にリンクすればリンク先にGPS情報がパラメータとして送られます。

端末から送られたパラメータの受け取り方を以下に解説

<?php
require 'Net/UserAgent/Mobile/GPS.php';

try {
    
$g Net_UserAgent_Mobile_GPS::factory();
} catch (
Net_UserAgent_Mobile_GPS_Exception $e) {
    
var_dump($e->getMessage());
    exit();
}
$res $g->getGPSResponse();

var_dump($res);

↓出力例(緯度・経度)

array(
2) {
  [
"lat"]=>
  
string(13"+34.40.39.955"
  
["lon"]=>
  
string(14"+135.30.06.976"
}

latが緯度、lonが経度になります。

緯度・経度を使ってGoogleMapで地図を表示なんていうことも出来ます 参考

参考記事:携帯GPS機能が扱えるPEAR::Net_UserAgent_Mobile_GPSを使ってみました

もどる:PHPで携帯サイト構築

スポンサードリンク


管理人の新着ブログ記事

    プライバシーポリシー | お問い合わせ
copyright © 2003-2017 phpspot all rights reserved. powered by phpspot CMS.