php spot
phpが使えるレンタルサーバー特集
検索グラス
トップページへ

投稿フォームの作成
さあ、掲示板を作ってみましょう。

最初にソースを見てみましょう。

掲示板ソース
文字化けする場合はエンコード指定してください。

60行程度ですがこれで簡単な掲示板になっています。

まず最初に、HTMLで投稿用のフォームを見ていきましょう。
次のようになっています。

ミニ掲示板(<a href="bbs.php">リロード</a>)<hr>
<form method="post" action="bbs.php">
<input type="hidden" name="mode" value="write">
名前:<input type="text" name="name" size="20"><br>
メッセージ:<br>
<textarea name="message" rows="10" cols="80"></textarea><br>
<input type="submit" value=" 投稿する ">
</form>
<hr>

表示してみると次のようなフォーム表示になります。



一般的に見る掲示板の画面ですね。

上記タグについて説明しておきます。

1)
<input type="hidden" name="mode" value="write">
書き込みの情報だよ、ということを指定するためのタグ
これを書いてもページには何も表示されません。
name="mode" は後でPHPが受け取るために mode を指定しています。
具体的には PHP 内では $_POST["mode"] で情報を受け取ります。

2)
<input type="text" name="name" size="20">
名前の入力フィールドです。
name="name" 1と同様、$_POST["name"] で情報を受け取るための指定です。

3)
<textarea name="message" rows="10" cols="80"></textarea>
タグがinputではありませんが、複数行のテキスト入力エリアを使う場合は textarea を指定します。

次のページではこのHTMLから投稿されるデータを受け取ってファイルに書いてみます。

スポンサードリンク



投稿内容の書き込み
管理人の新着ブログ記事

    プライバシーポリシー | お問い合わせ
copyright © 2003-2017 phpspot all rights reserved. powered by phpspot CMS.