PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

timezone_name_from_abbr - 略称からタイムゾーン名を返す | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

timezone_name_from_abbr

(PHP 5 >= 5.1.3, PHP 7)

timezone_name_from_abbr略称からタイムゾーン名を返す

説明

string timezone_name_from_abbr ( string $abbr [, int $gmtOffset = -1 [, int $isdst = -1 ]] )

パラメータ

abbr

タイムゾーンの略称。

gmtOffset

GMT からのオフセット秒数。デフォルトは -1 で、 この場合は abbr に対応するタイムゾーンのうち最初に見つかったものを返します。 それ以外の場合は指定したオフセットを探し、 そこで見つからなかった場合には 他のオフセットも含めて最初に見つかったものを返します。

isdst

夏時間のインジケータ。デフォルトは -1 で、 タイムゾーンが夏時間を持っているかどうかは考慮せずに検索します。 この値を 1 にすると、gmtOffset は夏時間を考慮したオフセットと見なします。 0 の場合は、gmtOffset は夏時間を考慮しないオフセットと見なします。 abbr が存在しない場合、 タイムゾーンの検索は gmtOffsetisdst だけで行います。

返り値

成功した場合にタイムゾーン名、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 timezone_name_from_abbr() の例

<?php
echo timezone_name_from_abbr("CET") . "\n";
echo 
timezone_name_from_abbr(""36000) . "\n";
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

Europe/Berlin
Europe/Paris

参考


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「timezone_name_from_abbr - 略称からタイムゾーン名を返す」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | timezone_name_from_abbr - 略称からタイムゾーン名を返す」をGoogle検索
copyright © 1997-2019 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: