PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

swf_addbuttonrecord - 現在のボタンの位置、外観、アクティブエリアを制御する | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

swf_addbuttonrecord

(PHP 4)

swf_addbuttonrecord現在のボタンの位置、外観、アクティブエリアを制御する

説明

void swf_addbuttonrecord ( int $states , int $shapeid , int $depth )

ボタンを使用する際の仕様を定義します。

パラメータ

states

ボタンが持つことのできる状態を定義します。以下の定数 BSHitTestBSDownBSOver あるいは BSUp のいずれか、あるいは全てとなります。

shapeid

2 番目のパラメータ shapeid はボタンの形状であり、 通常はボタンの形状のオブジェクト ID です。

depth

このパラメータは、現在のフレームにおけるボタンの位置です。

返り値

値を返しません。

例1 swf_addbuttonrecord() の例

<?php
swf_startButton
($objidTYPE_MENUBUTTON);
swf_addButtonRecord(BSDown|BSOver$buttonImageId340);
swf_onCondition(MenuEnter);
swf_actionGetUrl("http://www.example.com""_level1");
swf_onCondition(MenuExit);
swf_actionGetUrl("""_level1");
swf_endButton();
?>


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「swf_addbuttonrecord - 現在のボタンの位置、外観、アクティブエリアを制御する」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | swf_addbuttonrecord - 現在のボタンの位置、外観、アクティブエリアを制御する」をGoogle検索
copyright © 1997-2021 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: