PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

mysql_close - MySQL 接続を閉じる | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

mysql_close

(PHP 4, PHP 5)

mysql_closeMySQL 接続を閉じる

警告

この拡張モジュールは PHP 5.5.0 で非推奨になり、PHP 7.0.0 で削除されました。 MySQLi あるいは PDO_MySQL を使うべきです。詳細な情報は MySQL: API の選択それに関連する FAQ を参照ください。 この関数の代替として、これらが使えます。

説明

bool mysql_close ([ resource $link_identifier = NULL ] )

mysql_close() は、指定した link_identifier が指す MySQL データベースへの非持続的リンクを閉じます。 link_identifier が指定されない場合、最後に オープンされたリンクが使用されます。

持続的でない MySQL 接続や結果セットは、PHP スクリプトの実行が終了する時点で自動的に破棄されます。 そのため、オープンした接続をクローズしたり結果セットを開放したりすることは必須ではありませんが、 そうしておくことを推奨します。 その時点ですぐに PHP や MySQL にリソースを返せ、パフォーマンスの向上につながるからです。 関連する除法は リソースの開放を参照ください。

パラメータ

link_identifier

MySQL 接続。 指定されない場合、mysql_connect() により直近にオープンされたリンクが 指定されたと仮定されます。接続が見つからない、または、確立できない場合、 E_WARNING レベルのエラーが生成されます。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 mysql_close() の例

<?php
$link 
mysql_connect('localhost''mysql_user''mysql_password');
if (!
$link) {
    die(
'接続できませんでした: ' mysql_error());
}
echo 
'接続に成功しました';
mysql_close($link);
?>

上の例の出力は以下となります。

接続に成功しました

注意

注意:

mysql_close() は、mysql_pconnect() により生成された持続的リンクを閉じません。 詳細な情報は、マニュアルの 持続的データベース接続を参照ください。

参考


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「mysql_close - MySQL 接続を閉じる」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | mysql_close - MySQL 接続を閉じる」をGoogle検索
copyright © 1997-2020 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: