PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

mb_regex_set_options - マルチバイト正規表現関数のデフォルトオプションを取得または設定する | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

mb_regex_set_options

(PHP 4 >= 4.3.0, PHP 5, PHP 7)

mb_regex_set_optionsマルチバイト正規表現関数のデフォルトオプションを取得または設定する

説明

string mb_regex_set_options ([ string $options = mb_regex_set_options() ] )

options で表されるオプションを、 マルチバイト対応の正規表現関数のデフォルトに設定します。

パラメータ

options

設定するオプション。文字列で設定し、各文字がオプションを表します。 モードを設定する際には、モード文字は最後に指定しなければなりません。 オプションは複数指定できますが、モードはひとつしか指定できません。

Regex のオプション
オプション 意味
i 曖昧なマッチをオンにする
x 拡張パターン形式を有効にする
m '.' が改行にマッチする
s '^' -> '\A', '$' -> '\Z'
p ms を両方指定するのと同じ
l 最も長くマッチするものを探す
n 空のマッチを無視する
e 結果のコードを eval() する
Regex 構文モード
モード 意味
j Java (Sun java.util.regex)
u GNU regex
g grep
c Emacs
r Ruby
z Perl
b POSIX Basic regex
d POSIX Extended regex

返り値

以前設定されていたオプション文字列を返します。 options を省略した場合は、 現在設定されているオプションを返します。

参考

  • mb_split() - マルチバイト文字列を正規表現により分割する
  • mb_ereg() - マルチバイト対応の正規表現マッチ
  • mb_eregi() - Regular expression match ignoring case with multibyte support


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「mb_regex_set_options - マルチバイト正規表現関数のデフォルトオプションを取得または設定する」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | mb_regex_set_options - マルチバイト正規表現関数のデフォルトオプションを取得または設定する」をGoogle検索
copyright © 1997-2019 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: