PHPマニュアル/PEARマニュアル | ユーザフォーラムで議論/質問 | マニュアル検索 | ハイライト | ハイライトオフ | ポータル | php spot

gmp_gcd - 最大公約数を計算する | JavaScript入門&応用&リファレンスなら「JavaScriptist」

  

gmp_gcd

(PHP 4 >= 4.0.4, PHP 5, PHP 7)

gmp_gcd最大公約数を計算する

説明

GMP gmp_gcd ( GMP $a , GMP $b )

ab の最大公約数を計算します。 引数のどちらかまたは両方が負の場合でも結果は常に正となります。

パラメータ

a

PHP 5.5 以前での GMP 数リソース、PHP 5.6 以降での GMP オブジェクト、あるいは数値に変換可能な数値形式の文字列。

b

PHP 5.5 以前での GMP 数リソース、PHP 5.6 以降での GMP オブジェクト、あるいは数値に変換可能な数値形式の文字列。

返り値

ab の両方を割り切ることができる正の数を GMP 数で返します。

例1 gmp_gcd() の例

<?php
$gcd 
gmp_gcd("12""21");
echo 
gmp_strval($gcd) . "\n";
?>

上の例の出力は以下となります。

3


忘却曲線を使ってこの関数を確実に記憶に残す

フォーラムで「gmp_gcd - 最大公約数を計算する」について話す
各種マニュアル: PHPマニュアル | PEARマニュアル | Smarty(英語)マニュアル | PHP-GTKマニュアル | gmp_gcd - 最大公約数を計算する」をGoogle検索
copyright © 1997-2020 PHP ドキュメント作成グループ(ライセンス). provided by php spot. マニュアル: